• m_koudo

Cubaに行って来ました〜

新婚旅行に行ってまいりました。

一生に一度のぜいたくのつもりで、

5泊7日でキューバ、デラックスホテルに泊まる旅。

ついたら雨が降っていてびっくりしました。

すっかり暖かいイメージを抱いてましたが、

意外に涼しくて長袖が手放せない気候。

それにも負けず、

プールに、

海に、

ジャボ〜ン。


cuba_pool


cuba_sea

cuba_to-beach

抜けるような青空!

風と波は強かった。でも遠浅で流される危険が少ないので安心して波と遊んできました。

ただ寒くて長くは入っていられなかった。

バラデロのホテルは広くて迷子になりそうでした。

メリア・ラス・アメリカスという最高級のホテル。

アメリカと国交があった頃、

バラデロはお金持ちの別荘地でした。

アメリカ人が追い出された後、別荘やビーチは観光客向けのホテルに利用され、

加えてヨーロッパ資本のホテルも立ち並び、キューバ1のリゾート地となっています。

そのため建物が立派!

ホテルの中にプールやゴルフ場、ビーチがあるのが普通。

従業員たちもニコニコと接してくれて快適でした。

まぁあちこちにボロも見えましたが、不便や危険はなかったです。

バスルームで、頭上のバー(かなり重い)が外れて落下してきたのが唯一怖かった。

食事はビュッフェのほか、イタリアンや和食のレストランがいくつかあったのだけど、

ビュッフェが気に入って夜もそこですませていました。


cuba-buffe

肉も魚も野菜もフルーツも新鮮でみずみずしかったです。

ここの食事は一般のキューバ人とはかけはなれたぜいたくな世界だったと、あとでガイドさんと話してわかりました。

リゾートはじゅうぶん楽しんだので、次に行く機会があったら普通の暮らしを知りたいな。

やや食べづかれて帰国。

やっぱり日本食が食べたい。

昨日の夜は、根菜たっぷりの鮭の粕汁、納豆と昆布、玄米ごはん、サラダを作りました。


washoku

だしと味噌の香りにほっとする〜。

日本食が最高だと実感〜!(セシウム心配だけど…)

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

娘とオペラ 「ロはロボットのロ」

先日、3歳半になった娘を連れてオペラ「ロはロボットのロ」を観劇してきました。 オペラです。歌劇です。まだ小さい子供をそんな席に連れて行く機会はなかなかないと言うか、発想としても皆無だったのですが、「NPO法人ぷかぷか」さんからのお誘いで勇気をもらい行ってきました! 「ロはロボットのロ」はぷかぷか代表の髙崎さんが惚れ込んだ舞台だそうで、ぜひ子供たちに観せたいという熱意から、なんと子供は特別にワンコ