• m_koudo

顔ハメパネルつくりました

種と食のおいしい祭2015」はぶじに盛況に終わりました。

ぶじにといっても、小さい失敗はいろいろあったのですが、スタッフのギリギリに発揮されるパワーと、寛大なお客様がたのおかげでなんとどうにか終わりました。

国分寺に集う客層は心があたたかい。そう思うのはわたしだけではないはず!

さて、今回はわたし、今までにはない試みをしてみました。

手作りの顔ハメパネルを持参、笑顔の種まきです!


Kaohame-01

お客様や出店者さんにも声をかけてハマってもらったりと、交流を楽しみました。

パネルは段ボール製、制作費はおそらく200円以下かな? 顔部分のサイズはネットで調べた日本人の平均値より、きもーち小さめにしました。

くり抜くところは田中も手伝ってくれました。手先が器用なので助かります。

わたしは頭の中で大雑把に作り方と完成図ができると、細部は考えずにどんどん作り始めちゃうタイプ。なので途中で長さがあわなかったり、角がずれたりで行き詰まり、はては工作が苦手だった子供時代の記憶がよみがえっちゃったりして、心身ともに疲れるのがよくあるパターンです。

田中はそこは正反対。慎重派なうえに細かい作業も好きなので、フォローしてもらっています。

だったら最初に相談してから作り始めればいいんだけど、それはそれで面倒なんですよね〜。いきおいがそがれるというか。

ともかく、おかげでなんとか使えるものができて、多くの人にハマってもらって素敵な完成形を見ることができました。

ハマってくださったみなさま、どうもありがとうございました〜。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示