• m_koudo

池上梅園の開花状況

2013年2月20日、両親と姉と姪を池上梅園に案内しました。

池上梅園は起伏があるので、梅を見るのも目の高さで見たり、上から見下ろせたりと、いろいろ見方を楽しめます。


白梅1

白梅2

白梅は見頃でした。


紅梅1

紅梅2

紅梅は咲きかけが多くて見頃はまだ先。そんな中でも八重咲きの紅梅は見頃でした。

全体としては見頃はもうちょい先かな〜?  週末あたりかな、という具合。

両親ははるばる下北沢から遠征、それも東京でナンバーワンの梅の聖地「梅が丘の羽根木公園」を見慣れている方々なので、見頃を外したらたいへん、ブーイングだ! と心配していましたが、蕾と咲きかけが好きな母にとっては絶好の咲き加減だったようです。お天気も良くなって助かりました。

ちなみに池上梅園は池上駅からは離れていて、最寄りは都営地下鉄浅草線の西馬込駅です。

渋谷方面から来るには、山手線の五反田駅からバスに乗ると便利。20分ぐらいで梅園徒歩3分の本門寺裏駅に着きます。

梅園を出た後は池上本門寺まで歩きました。梅園は通り抜けられないのでいったん入口に戻ります。

これが何故かなかなか両親に理解してもらえず、なぜ戻るんだと何度も訊かれました。…いやー、そう言われてもそういうつくりなんです。

急な上り坂を7〜8分歩き池上本門寺に到着。堂々と裏口から入門。

梅園から左まわりの近道をとりましたけど、年寄りと子どもにはちょっと急坂でした。右まわりにすればよかったかも。

大きくて立派な本門寺、広い広い境内に姪っ子ちゃんも大喜びです。

お待ちかねの甘いものは本門寺名物の葛餅。


くずもち

相模屋さんというこじんまりとしたお店に入りました。

姪っ子ちゃん2歳半が初めて食べる葛餅に大興奮。きなこが気に入ったみたい。

両親も昔の門前町を思わせるお店で一服できて喜んでました。

帰りは池上線の池上駅に出ました。本門寺からは歩いて10分ぐらい。

ここから蒲田駅は池上線ですぐ、5分ほどです。

田中も合流し、羽根つき餃子で有名なニイハオの蒲田南口店に案内しました。父のリクエストです。

うちの母は元中華屋、餃子にはとてもうるさいのですがニイハオはなんとか合格!

皮がもちっ、具はしゃきっと感が残っていて美味しい〜。

ただわたしは羽根つきよりも水餃子のほうがあっさりしていて好きです。

姪っ子は羽根つきをなんとか一口で丸まる食べようと格闘。餃子で口をぱんぱんにして喜んでいました。

池上に案内するなら2月だな〜! と1年前から思っていたので、今回は実現できてほんとに良かったです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

娘とオペラ 「ロはロボットのロ」

先日、3歳半になった娘を連れてオペラ「ロはロボットのロ」を観劇してきました。 オペラです。歌劇です。まだ小さい子供をそんな席に連れて行く機会はなかなかないと言うか、発想としても皆無だったのですが、「NPO法人ぷかぷか」さんからのお誘いで勇気をもらい行ってきました! 「ロはロボットのロ」はぷかぷか代表の髙崎さんが惚れ込んだ舞台だそうで、ぜひ子供たちに観せたいという熱意から、なんと子供は特別にワンコ