• m_koudo

サイト制作:果樹園木楽

[制作範囲]ディレクション、デザイン、コーディング

URL: http://www.kiraku.farm/




中まで宝石みたいに真っ赤なりんごジェネバで、知る人ぞ知る果樹園木楽さん

ドメイン取得の相談から、企画、デザイン、イラスト手配、コーディング等、全般的に担当させてもらいました。写真撮影は木楽さんと地元のカメラマンさん、そして農業フォトグラファーさん(後述)です。 トップページ以外は木楽さんで更新できるよう、例のごとくCMS(WordPress)を導入しています。




木楽さんとはもう長いお付き合いで、リーフレットも担当させていただきました。 果樹園木楽リーフレット

今回はウェブサイト。嬉しいことに木楽の魅力をフルでお伝えできる機会が巡ってきました。おふたりの人柄がにじみ出た愛情あふれる丁寧なりんご作り。

商品紹介はもちろんのことぜひ見ていただきたいのが「木楽のこよみ」。果樹園の1年を写真いっぱいで紹介しています。

木楽のこよみ http://www.kiraku.farm/koyomi/

一般的にはなかなか目にすることのないりんごの花や、冬の作業風景なども興味深いのではないでしょうか?




この果樹園の春夏秋冬ページを熱心に読まれた方は、ひょっとすると気づくかもしれません。写真の色合いが少し淡い、やや独特のかんじものがちょこちょこ挟まれていることを。



各地の農家さんをめぐって撮影することをライフワークにしている若いフォトグラファーさん、猪飼ひよりさんの写真です。木楽さんには足繁く通って撮影されていて、今回こころよく提供してくださいました。こちらから木楽さんの写真がもっともっと見られますので、気になるかたはぜひ

猪飼ひよりさん作品集 https://www.ikaihiyori.com/03

ちなみに猪飼さんと木楽さんとの出会いは東京朝市アースデイマーケットだそうです!   東京から山形に呼び寄せるりんごのパワーも、迷わず通い続ける猪飼さんのパワーもすごいですね。ちなみに彼女は一応アースデイマーケット写真部(主宰は田中)のメンバーでもあります。

実はこちらのサイト、作業開始から公開まで1年近くもかかりました。途中ぽっかり半年以上の空白期間が発生。木楽のサイト担当である雅子さんのご妊娠のため作業がストップしてしまったのです。なんともおめでたい遅延。そしてなんとか出産前に公開すべく出産予定日を目処にラストスパートをかけ、ぎりぎり出産前日に公開となりました。ふたつの産みの苦しみをほぼ同時に味わい母になられた雅子さん。お子様もサイトも、りんごと共に大事に育てていかれることと思います。

撮影:福田 真  www.fukudamakoto.tumblr.com (トップページメインカットほか)

猪飼ひより https://www.ikaihiyori.com/

イラスト:山口真理子(ヘッダー部分)http://oppo-design.com

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示