• m_koudo

キューバで見た古いアメ車


cuba_amesha_0

古いアメ車、ハバナでもバラデロでもがんがん走ってました。 私は特にアメ車好きではないけど、 さすがにキャデラックやシェビーが走り去る時には、オオッ〜、かっこいいいと目を見はっちゃう。 きっと好きな人にはたまらない世界でしょうね。

せっかくなので写真も撮ってきました。

アメ車でないのも混ざっているかも。 古くて角ばっててどーんとしている車はたぶんアメ車であろうという基準で撮ったので。


cuba_amesha_1
cuba_amesha_2
cuba_amesha_3
cuba_amesha_5
cuba_amesha_4
cuba_amesha_6
cuba_amesha_8

シェビーも撮りたかったのに、カメラを構えている時に限って通らないのよね。

TAXIと書かれたプレートのあるのはまちがいない、アメ車。一番上のキャデラック(だよね?)もタクシーです。

よく見ると、外でなくフロントガラスの内側にプレートを置いているだけのもある。

タクシーは手っ取り早くなりやすい職業なのか、たっくさん見かけました。 観光客を見ると止まって「乗んねーかー♪」と声をかけてくる人もいた。ノリがいい。 ナンバープレートが青いのは国営、黄色は私営タクシーだそうです。 アメ車のクラッシクタクシーは私営。キューバのタクシーは安いので気軽に乗れますが、クラッシクカーは高めな上に客の顔を見てぼったくったりするのでちょっとご用心です。 といってもたいして高い額ではないので、好きな人は気にしないでがしがし乗ればいいと思う。 そうでない私たちは一度だけ乗りました。


cuba_amesha_9

cuba_amesha_10

中も古めかしくて楽しかったですよー。 こんな古い車がたくさん走っているので、当然空気は悪かった。 最近の車の排気がいかに素晴らしいかを思い知る旅にもなりました。

日本車も少しは見かけました。いま日本から買おうとするとローンが組めないのでたいへん高価なんだそうです。 車とバスは中国製がお求めやすいそうなので、 そのうち新しい車は中国製ばかりになる日がくるのかもしれませんね。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示